スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるセミナーに行きました

以前、あるセミナーに行ったことがあります。

薬局で見かけたチラシに目がとまって
チェックしたものでした。

神経症うつ病などのセミナーでした。

場所は中野だったと思いますが、
その頃は電車に乗ることもつらく
やっと、出かけていた状態でした。

妻に同行してもらって行ったのですが
30人ぐらい集まっていたと思います。

セミナーが開始されてまず、病気を克服した方からの
体験談がありました。

その方は、小さい頃、いじめられた経験から
引っ込み思案になり、あまり話すことができなくなったそうです。

このセミナーからある団体に参加したことによって
病気が克服できたとのことでした。

そこで、初めてこの団体のことを知ったのですが
私にとっては、非常に怪しく感じられました。

宗教がらみの話が出てきからです。

体験談後に、グループワークを行うとのことでしたが
あまりに怪しかったので、私と妻はその前に帰宅しました。

やはり、最後にたどり着くのは宗教なのでしょうか…
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

コメント

初めてコメントします。(〃^ー^〃)

セミナー、途中で帰ってきて正解だと思いますよ。

私は、いろんな宗教のいろんな考えがあるけど

いいところだけいただいて、自分流でいいと思いますよ。(o^艸^o)

セミナーも、病院も怪しいところがあるから、ほんと判断がむずかしいですよね。

奥さんと2人で出かける・・・って、とってもいいと思いました。

いざというとき、そばにいてくれるって、心強いですよね。(〃^ー^〃)


私も宗教に行き着きました

最後は、宗教なのでしょうか。
何度かおじゃましてきました。
最近は行ってません。


うつ病生活24時
stars
http://utudayo.com/

はじめまして。うつ病もちのhiramsと申します。

わたしもプログラマー・システムエンジニアとして働いていて、重度のうつ病を経験しました。
この業界も、心の病が結構多いですよね。

セミナーというものよりは、講演会とかに行ったほうがためになるかも。
医学的な根拠に基づいたお話とか聞けるので。


応援クリックしておきました。
私のブログもよろしければどうぞ。

No title

街中によく
「神経症はキミだけじゃない」
というポスターがあります。

あれはメンタルへルスに悩む人に対しての救済では無いんですよね。

あれはカルトなんです。

宗教の話がでて「あれ?」と思ったとの事ですが、心が徹底的に弱ってると掴んでしまうんです。カルトを。

変な励まし方ですが、超マトモな思考を持ってるといえます。
まぁだからどうという事はないのですが。



がんばらないようにがんばってください。

では

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー
プロフィール

HoneyCool

Author:HoneyCool
誕生日:1975年2月18日
家族:妻と子供2人の4人
職業:ゲームプログラマー
うつ病で休職後、転職。
仕事ができず苦しむ毎日。
現在、4度目の休職中。

アクセスカウンタ
ご来場ありがとうございます

現在の閲覧者数
since 2008.1.7
新着記事
コメントうれしいです
ブログ内検索
過去ログ
お友達になりましょう

この人とブロともになる

フリーエリア
新着トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。