FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして休職へ…

2006年7月末、ついに会社に出社できなくなりました。
突然のことでした…
起き上がることすらできなくなってしまいました。

会社に連絡すらすることもできず、
妻に電話で休むと連絡してもらいました。
(今、振り返ると妻がいて良かったと思います…
一人暮らしだったら、いったいどうなっていたのでしょう…)

ここから、私の休職生活が始まりました。

正確には、一度目のですが…
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

うつ病になった決定的な出来事

2006年の4月に昇進しました。
それまでまとめていた人数が8人ぐらいだったのが一気に40人を超えるほどになってしまいました。

初めの1ヶ月ぐらいは不慣れもあり、あっという間に過ぎました。
2ヶ月過ぎた6月に入った頃から体のだるさが抜けなくなりました。

土・日休みなし、徹夜続き…

こんな状態で仕事をしていたものですから、
精神が崩れてもおかしくありません。

ゲーム業界をご存じない方も大勢いらっしゃることでしょう。
ぜひ、知って頂きたいのはこの業界は、土・日休みなし、徹夜続きが
当り前のようにまかり通っていることです。

このような状態ですから次々と転職する人が多く、
そして、業界を去っていく人が後を絶ちません…

現在、元気な皆さんもぜひ気をつけてください。
些細なことでも憂鬱に感じたら、すぐに病院へ行ってください。

うつ病は老若男女関係なく、誰でもかかる病気です。
こんな私も、うつ病になるなんて思ってもみなかったことでしたから…

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

2ヶ月後の7月のこと

薬を飲みながら無理やり仕事をする日々を過ごしていた、ある日の朝、また体が動かなくなりました。
この状態は突然やってきます。

 「会社に行かなければ…」

そう思うのですが、自分ではどうすることもできないのです。
そのまま、クリニックに行きました。

このときの診断で、
 『適応障害』から『うつ病
に変わりました…

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

そのまま仕事を続けていった…

適応障害』と診断された後もそのまま仕事を続けていきました。
診断されたときに、主治医からは1ヶ月の休養が必要だと告げられていました。
しかし、仕事が忙しい状態でしたので長期間休むことなど考えられませんでした。
上司にも相談できず、少しずつ笑顔が減っていきました…

今、思い起こすと、このときに誰かに相談していれば違った人生を歩めていたかも知れません。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

病気の発症

最初に発症したのは、2006年の5月でした。
ある朝、起きて会社に行こうとしましたが、体が動かず家の外に出ることができない状態になりました。

 「体がどこかおかしい…」

妻もそんな状態の私を見て心配になり、一緒に病院に行こうと言ってきました。
妻に付き添われながら、私はそのまま精神科のクリニックに行きました。

そこで告げられた診断は
 『適応障害
というものでした...

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

カテゴリー
プロフィール

HoneyCool

Author:HoneyCool
誕生日:1975年2月18日
家族:妻と子供2人の4人
職業:ゲームプログラマー
うつ病で休職後、転職。
仕事ができず苦しむ毎日。
現在、4度目の休職中。

アクセスカウンタ
ご来場ありがとうございます

現在の閲覧者数
since 2008.1.7
新着記事
コメントうれしいです
ブログ内検索
過去ログ
お友達になりましょう

この人とブロともになる

フリーエリア
新着トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。